あなたの不用品が子ども達の命を救い地球環境を守ります
あなたの不用品が子ども達の命を救い地球環境を守ります

寄付物資の集荷事例と募金・支援活動

このページでは皆様から集荷させて頂いた物資を紹介させて頂きます。 また私達が募金・寄付で支援させて頂いている、環境保護・災害支援(大震災等)・食糧支援・医療支援等を行われているNGO・基金等についても、紹介させて頂きたいと思います。





寄付物資の集荷事例と募金・支援活動






















物資をご提供下さった方々、当活動をご支援頂きありがとうございます。
また、幼稚園・保育園(保育所)ご関係者様、当サイトをご覧下さりありがとうございます。

私どもは主に海外に向けて物資の再利用・寄付支援活動を行なっておりますが、「海外だけでなく日本国内にも物資が不足している所がある」とお客様からご指摘頂く事がありました。

私達にとっても国内での物資の寄付は初めての試みで、わからない事ばかりのスタートです。

「どんな施設が物資寄付を望んでおられるのか?」
「どんな種類・どんな状態の物なら喜ばれるのか?(役立てて頂けるのか?)」
「長期に渡り、継続的に続けていけるのか?」
「特定の地域団体だけではなく、全国どこでも対応した活動にできるのか?」

皆様からお譲り頂いた貴重な物資、大切に使わせて頂くため、近くの幼稚園・保育園に伺い園長先生とお話しさせて頂きました。
お伺いした全ての幼稚園・保育園から「寄付して頂けるなら嬉しい、ぜひお願いしたい」というご回答を頂けました。

「えんぴつ・カラーペン・ノート・スケッチブックなどの文具があれば、子ども達のために使いたい」
「おもちゃ(玩具)は誤って飲み込んでしまうと危険なので避けて欲しい」
絵本(ひらがな)や折り紙も子ども達の遊びや教育に使わせて欲しい」
食器は割れると危険なので、プラスチック製なら」
「タオルやハンカチ、子供服なども使わせて欲しい」
ぬいぐるみはホコリや繊維でアレルギーを起こす可能性があるから保育所では・・・」

園長先生達に幼稚園・保育所での要望をお聞きする事ができました。

画像は大阪市内のある保育園です。
こちらの保育園では、保護者自由参加のお祭りを園内で行なっていました。
私も家族と共に参加させて頂きました。
各教室やグランドでヨーヨー釣りや紙芝居、輪投げ、水鉄砲遊びなどの出し物を先生方が行なっておられました。
子ども達が心からの笑顔で遊ぶ姿、保護者の方々の子ども達への愛情、先生方の熱意など直接目にする事が出来ました。

先日、こちらの保育所に初めての物資寄付を行いました。
2枚目と4枚目の画像(段ボール2箱分)の文房具や絵本・ハンカチなどです。

受け取って頂いた際に、先生方が喜んで下さいました。
皆様からご提供頂いた物資を、有効に使わせて頂ける道筋(国内幼稚園・保育園への寄付活動)が出来ると確信しました。

これはまだスタートですが、今後は日本国内での文具・子供用品の受入を希望される施設を募集し、活動を全国に広げて行きたいと思います。

このページをご覧頂いた方、ぜひお子様の通われる幼稚園・保育園にもご推薦下さい。

幼稚園/市立保育所/私立保育園/認可保育所/認証保育所/認可外保育所/無認可保育所/ など呼び名は様々ですが、子ども達のための施設であれば結構です。



寄付実績&NEWS

お問い合わせ
  • ■2018年7月
  • 日本赤十字 東日本大震災支援に寄付
  • ■2018年7月
  • ドイツ国際平和村に寄付
  • ■2018年7月
  • WWFジャパン(世界自然保護基金)に寄付
  • ■2018年7月
  • 交通遺児育英会に寄付
  • ■2018年7月
  • WFP協会 国際連合世界食糧計画に寄付
  • ■2018年7月
  • JCV(子供ワクチン)に寄付
  • ■2018年7月
  • 国境なき医師団に寄付



フッターナビゲーション

2018.3.31 更新