あなたの不用品が子ども達の命を救い地球環境を守ります
あなたの不用品が子ども達の命を救い地球環境を守ります
 

寄付物資の集荷事例と募金・支援活動

このページでは私達ワールドギフトが支援提携を行なわせて頂いている社会支援団体「ドイツ国際平和村」様より頂いた活動報告を掲載させて頂きます。
「ワールドギフト様のお客様方にご覧頂いて下さい」と支援に対する感謝の言葉と共にこれまで同様に掲載画像は御提供くださいました。





寄付物資の集荷事例と募金・支援活動


写真@ パケットと支援物資をトラックにのせ、空港へ向かいます@


写真A パケットと支援物資をトラックにのせ、空港へ向かいますA


写真B 空港に到着したパケットと支援物資


写真C パケットと支援物資を飛行機に載せます


写真D 飛行機の機内


写真E パケットを受け取ったアルメニアの家族


写真F パケットを受け取ったアルメニアの子どもたち


写真G パケットを受け取ったグルジアの家族
平和村様からワールドギフト(&そのお客様方)宛に送って下さったお手紙の内容を下記に記載致します。

国際支援推進会ワールドギフトの皆様へ平和村の活動報告
アフガニスタンとその周辺諸国への援助飛行
----- お手紙より -----
ワールドギフト国際支援推進会のご支援者皆様へ

この度もドイツ国際平和村の活動にご協力くださり、誠にありがとうございます。
ドイツ国際平和村のスタッフ一同ならびに子どもたちに代わりまして、心より御礼申し上げます。
お気持ちをしっかり受け止め、ドイツ国際平和村の子どもたちや援助を待っている子どもたちのた め、大切に使用させていただきます。

平和村は、12月16日に約5000個のパケットをタジキスタンとコーカサス地方へ送りました。
このパケットアクションによる食料品や衣類の支援は、貧困に苦しんでいる人々にとって冬の厳しい寒さと飢えに立ち向かうための 大きな力となっています。
これらのパケットを、平和村現地パートナー団体のスタッフが分配します。
このパケットアクションでは、ただものを届けるだけではなく、現地の人々に「私たちはあなた方へ想いをよせています」という メッセージも届けています。

タジキスタンという国がメディアを賑わすことはまれですが、最近では、震度7から8の地震がこの国の人々を襲いました。
その時、タジキスタン現地パートナー団体のスタッフの無事が確認できるまで、時間がかかりました。
現地の建物は崩れ、多くの人々が負傷しました。

こういった出来事は、貧困の家庭に特に大きな打撃を与えます。
彼らには、損害を修復したり、家を建て替えたりする資金はありません。
タジキスタンは、中央アジアの最貧国と言われています。

この国とコーカサス地方の人々にパケットアクションが可能なのは、国際支援推進会を通じてご支援下さっている皆様をはじめとした 多くの皆様の協力があるからです。
平和村の活動に想いをおよせ下さっている皆様、ご寄付をお送り下さっている皆様のお気持ちにより、今年もパケットを現地の人々の もとへ届けることができました。
誠にありがとうございました!


この平和への同じ願いを持って、皆様と同じ道を歩んでいけることを大変嬉しく、心強く感じております。
皆様お一人お一人の子どもたちを想う温かいお気持ちに心から感謝申し上げます。
今後とも子どもたちのことをお心にとめて下されば、大変嬉しく思います。

(写真提供:ドイツ国際平和村


写真H パケットを受け取ったタジキスタンの家族@ (1)


写真I パケットを受け取ったタジキスタンの家族A


寄付実績&NEWS

お問い合わせ
  • ■2017年10月
  • WWFジャパン(世界自然保護基金)に寄付しました
  • ■2017年10月
  • 日本赤十字東日本大震災支援 に寄付致しました
  • ■2017年10月
  • JCV(ワクチン募金)に寄付しました
  • ■2017年10月
  • 国際連合世界食糧計画WFP協会 に寄付しました
  • ■2017年10月
  • ドイツ国際平和村 に寄付致しました
  • ■2017年10月
  • 交通遺児育英会 に寄付致しました
  • ■2017年10月
  • 国境なき医師団 に寄付しました



フッターナビゲーション

2017.10.6 更新