あなたの不用品が子ども達の命を救い地球環境を守ります
あなたの不用品が子ども達の命を救い地球環境を守ります
 

寄付物資の集荷事例と募金・支援活動

このページでは私達ワールドギフトが支援提携を行なわせて頂いている社会支援団体「ドイツ国際平和村」様より頂いた活動報告を掲載させて頂きます。
「ワールドギフト様のお客様方にご覧頂いて下さい」と支援に対する感謝の言葉と共にこれまで同様に掲載画像は御提供くださいました。





寄付物資の集荷事例と募金・支援活動


写真@ ドイツに来る子どもたちとその家族に向けて説明を行います


写真A ドイツに来る子どもたちとその家族に向けて説明を行います


写真B ドイツに来る子どもたちとその家族に平和村パートナーも説明を行います


写真C ドイツ・デュッセルドルフ空港に救急車が待機し、子どもたちの到着を待ちます


写真D 子どもたちの到着


写真E 平和村施設へ向かう子どもたち


写真F 元気になった子どもたちが平和村施設を出発します。たくさんのスタッフに見送られます
平和村様からワールドギフト(&そのお客様方)宛に送って下さったお手紙の内容を下記に記載致します。

----- お手紙より -----
ワールドギフト国際支援推進会のご支援者皆様へ

この度もドイツ国際平和村の活動にご協力くださり、誠にありがとうございます。
ドイツ国際平和村のスタッフ一同ならびに子どもたちに代わりまして、心より御礼申し上げます。
お気持ちをしっかり受け止め、子どもたちのために大切に使わせて頂きます。

2月下旬にアフガニスタン、中央アジア、そしてコーカサス地方への援助飛行がありました。
現地からはケガや病気を抱えた子供たち合計108人がドイツで治療を受けるために渡独しました。
またその復路便にはドイツでの治療を終えた子供たち78人が乗り、母国の家族の元へと帰国しました。

一時的とはいえ、母国の家族と離れることは辛い事です。
それでもアフガニスタン、中央アジア、それにコーカサス地方の子供たちにとっては、ドイツでの治療はこれから生活していくための 最後のチャンスなのです。
ドイツの医師たちは、子供たちの治療を無償で行い、多くのスタッフやボランティアは、子供たちが元気になるまでの日々に寄り添いました。

そして今度は、この母国へ帰る子供たちが、平和への望みを持つことが困難な国々の希望となるのです。
チャーター機によって運ばれた援助物資も、このような国々の助けとなることでしょう。


世界中には数多くの紛争地域や危機的状況に陥っている地域が存在します。
それでも、ドイツ国際平和村が活動を続けることで、それぞれの子供や家族を通し、人々に希望を届けています。
これらの活動は皆様からのご支援があるからこそ、成り立っております。
この場をお借りして、重ねて心から御礼申し上げます。



(写真提供:ドイツ国際平和村


写真G 帰国する飛行機の中


写真H 家族が子どもたちの帰国を待っています


写真I ドイツで受けた治療について家族に説明をします


寄付実績&NEWS

お問い合わせ
  • ■2017年8月
  • WWFジャパン(世界自然保護基金)に寄付しました
  • ■2017年8月
  • 日本赤十字東日本大震災支援 に寄付致しました
  • ■2017年8月
  • ドイツ国際平和村 に寄付致しました
  • ■2017年8月
  • JCV(ワクチン募金)に寄付しました
  • ■2017年8月
  • 日本赤十字社(東日本大震災義援金)
  • ■2017年8月
  • 国際連合世界食糧計画WFP協会 に寄付しました
  • ■2017年8月
  • 交通遺児育英会 に寄付致しました
  • ■2017年8月
  • 国境なき医師団 に寄付しました



フッターナビゲーション

2017.6.28 更新