あなたの不用品が子ども達の命を救い地球環境を守ります
あなたの不用品が子ども達の命を救い地球環境を守ります
 

寄付物資の集荷事例と募金・支援活動

このページでは皆様から集荷させて頂いた物資を紹介させて頂きます。 また私達が募金・寄付で支援させて頂いている、環境保護・災害支援(大震災等)・食糧支援・医療支援等を行われているNGO・基金等についても、紹介させて頂きたいと思います。





寄付物資の集荷事例と募金・支援活動



















いつもワールドギフトのホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

アフリカ東部 ウガンダの難民キャンプ・小学校・住民居住区等への寄付物資送付に向けて、 現地パートナーにより調査・調整が行われています。

ウガンダはアフリカの中央部、赤道直下にある国ですが、国土のほとんどが平均高度1200mにあります。
そのため、年間平均気温は23度で安定し、決して高温に悩まされることは無いと言う事です。
(朝はそこそこ冷え15度前後・・・日本の3月初め程度)

現地の村の人々は朝たいてい長袖を着ています。
晩はジャケットを着ている人も多いのですが、子共たちに関しては一日中同じ服を着ている印象です。
※国土の西側から北側に連なる山岳地帯は、天候も変わりやすく、朝夕の冷え込みも厳しくなります。

毎月多くの難民が流入する中、生計向上支援活動に日本から送る物資を役立てて頂きます。
難民キャンプ全体では約10万人の方々が生活しています。
現在、各地区で数人〜1000人程度(家族込)のグループを組織され、農業による生計向上活動を中心に行われています。

今後、継続的な寄付を行いながら物資の種類の幅を広げて行きます。
初回はタオルを中心に衣類、子供用品等を混ぜて届ける予定です。

生活用品だけでなく、スコップ、ジョーロ、軍手を農業活動で使用したいと要望があります。
これら3点は、集めにくい物資のため機会がありましたら、ご協力よろしくお願い致します。
※鎌などの刃物、農薬や除草剤、植木鉢、肥料、植物種、土などは取り扱いができませんので、ご注意下さい。















寄付実績&NEWS

お問い合わせ
  • ■2017年5月
  • WWFジャパン(世界自然保護基金)に寄付しました
  • ■2017年5月
  • 日本赤十字社(東日本大震災義援金)
  • ■2017年5月
  • JCV(ワクチン募金)に寄付しました
  • ■2017年5月
  • 交通遺児育英会 に寄付致しました
  • ■2017年5月
  • 国際連合世界食糧計画WFP協会 に寄付しました
  • ■2017年5月
  • ドイツ国際平和村 に寄付致しました
  • ■2017年5月
  • 国境なき医師団 に寄付しました



フッターナビゲーション

2016.11.13 更新