あなたの不用品が子ども達の命を救い地球環境を守ります
あなたの不用品が子ども達の命を救い地球環境を守ります

寄付物資の集荷事例と募金・支援活動

このページでは皆様から集荷させて頂いた物資を紹介させて頂きます。 また私達が募金・寄付で支援させて頂いている、環境保護・災害支援(大震災等)・食糧支援・医療支援等を行われているNGO・基金等についても、紹介させて頂きたいと思います。





寄付物資の集荷事例と募金・支援活動















昨日3/12(水曜日)フィリピンマラボン市バランガイ19にて、大規模火災が起こりました。
日本では報道されていないかもしれません。

7名の方が亡くなり、500名以上の方が家を失い、衣類の無い生活となりました。

ここはスクワッター地域(スラム街:貧困地域)で、消防車両の入れないような小さな道幅の地域でした。
川の上に建てていた家の床底を火柱が走り、一気に燃えてしまいました。
亡くなられた方がいることが非常に残念です。

大雨洪水などが毎年発生する災害多発地域という事で、この地域のワールドギフト関連スタッフが、衣類等の災害支援物資を備蓄しておりました。

今回の大火事は突然の事でしたが、鎮火後即座に焼け出された人たちに、約200着の子供服や衣類の提供を行う事ができました。
しかし、火災の被害に大きさに対して十分な量の支援はできませんでした。
被害に合われた大勢の方々は、衣類・家財全てを失っており、貧困地域という事もあり十分な衣類や日用品を手に入れる事は困難です。
日本で報道されていないように世界的に見ると目立たない被害・・・ですが、大災害同様に家族を失われた方、国や知人からの支援も受けれない方々た大勢おられます。
今後も日本より追加でこの地域への寄付物資を送らせて頂きます。

今回の寄付では、いち早く物資を届けることができ、現地のスタッフや国の機関の方に、とても感謝されました。

マラボン市では先日も警察組織に寄付を行っており(参考 マラボンポリスに寄付)、 ワールドギフトが提供する物資が、日本の皆様方が好意で提供して下さっている物資である事を知っておられますので、日本に対して感謝の言葉も頂きました。







寄付実績&NEWS

お問い合わせ
  • ■2018年8月
  • ドイツ国際平和村に寄付
  • ■2018年8月
  • WWFジャパン(世界自然保護基金)に寄付
  • ■2018年8月
  • 日本赤十字 東日本大震災支援に寄付
  • ■2018年8月
  • 交通遺児育英会に寄付
  • ■2018年8月
  • WFP協会 国際連合世界食糧計画に寄付
  • ■2018年8月
  • JCV(子供ワクチン)に寄付
  • ■2018年8月
  • 国境なき医師団に寄付



フッターナビゲーション

2018.3.31 更新