あなたの不用品が子ども達の命を救い地球環境を守ります
あなたの不用品が子ども達の命を救い地球環境を守ります


物資の再利用活動・社会支援活動

























貧困層地域の大人たち・子供たちへの寄付。
大人たちには衣類、タオル、紙おむつ、石鹸、その他生活用品や雑貨を、子ども達にはぬいぐるみ、おもちゃ、歯ブラシ、鉛筆などをプレゼントしました。

生理用品や紙おむつは、女性たちに最も喜ばれる物品の一つです。
簡単に日用品を買えない彼女たちにとって、高価な紙おむつや生理用品はなかなか手に入らない物です。
清潔に保たれた物であれば、開封・使用して中身が減った状態で結構です。

この人々はほとんどがトタン板で自分たちで作った簡易な家(小屋)に住んでいます。
家の中 ≒ 土の上、木の上という人がほとんどです。
板の上、土の上で寝る人々は、シーツを好まれています。
段ボールを敷いている人もいますが、シーツやカーテンなど薄い布を敷いて寝れる事も嬉しい事と考えられています。

日本で粗品などで使用されるタオルも、世界中で喜ばれています。
望まれる方々が多く、タオルは常時不足しています。
不衛生な状態でなければ使用した中古のタオルで結構です。
海外だけでなく、日本の動物施設でも毎日多量に必要とされています。

男の子も女の子も日本のおもちゃを心から喜んでくれています。
また、バトミントンなど外で子供たちが遊べるようなおもちゃもとても喜ばれます。
バトミントンだけでなく、縄跳びや各種ボール、フリスビー、けん玉なども。

その他の画像は、インスタグラムに日々掲載しております。
Instagram

また、フォトギャラリーページにも日々、画像を載せていきます。

















寄付実績&NEWS

お問い合わせ
  • ■2018年6月
  • ドイツ国際平和村に寄付
  • ■2018年6月
  • WWFジャパン(世界自然保護基金)に寄付
  • ■2018年6月
  • 国境なき医師団に寄付
  • ■2018年6月
  • 交通遺児育英会に寄付
  • ■2018年6月
  • WFP協会 国際連合世界食糧計画に寄付
  • ■2018年6月
  • JCV(子供ワクチン)に寄付
  • ■2018年6月
  • 日本赤十字 東日本大震災支援に寄付



フッターナビゲーション

2018.3.31 更新