あなたの不用品が子ども達の命を救い地球環境を守ります
あなたの不用品が子ども達の命を救い地球環境を守ります

寄付物資の集荷事例と募金・支援活動

このページでは皆様から集荷させて頂いた物資を紹介させて頂きます。 また私達が募金・寄付で支援させて頂いている、環境保護・災害支援(大震災等)・食糧支援・医療支援等を行われているNGO・基金等についても、紹介させて頂きたいと思います。





寄付物資の集荷事例と募金・支援活動




















ワールドギフトホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

火災発生現場に消防チームの補助のため、消火活動に参加しました。

消防チームと言っても、日本の消防士のような装備が整った物ではありません。
画像を見て頂くとわかりますが、消防服などの装備を身につけている消防隊員はごく一部です。

活動の少ない消防職員は、正式な消防服を提供されていますがボランティアで、活動する消防隊員やレスキュー隊員は、 半袖、短パン、ヘルメット無しで サンダルで活動に参加するのはあたり前・・・という状況です。
直接の消火活動最前線での作業は、非常に危険なので消防服を着ている人が行います。

集合写真に写っている男性達は皆、ボランティア消防チームのスタッフです。
消防服など身に着けず、普段着で消防活動に参加しています。

消火活動の後、消防チーム・ボランティアにマスクや軍手手袋などの寄付を行いました。
マスクは日本の皆様からご提供頂いたウイルス用マスク、花粉対策マスクなどです。
暑い地域であっても火災現場や作業現場では、日本の冬用手袋を役立てれることができます。

防護マスクを持ってない隊員、スタッフはたくさんいます。
私達が提供しているマスクは日本では使い捨てされますが、消防チームでは使い捨てではなく、何度も利用されます。
防煙、防塵など、火災で臭くなった場所では、日本のマスクは役に立っています。
同様に軍手・手袋も使われています。
ヘルメットも不足しています・・・十分な数量を用意できませんが、現在、日本の皆様からご提供頂いたヘルメットを48個寄付物資として送っています。







寄付実績&NEWS

お問い合わせ
  • ■2019年10月
  • WFP協会 国際連合世界食糧計画へ寄付
  • ■2019年10月
  • ワクチン支援寄付
  • ■2019年10月
  • WWFジャパン(世界自然保護基金)へ寄付
  • ■2019年10月
  • 日本赤十字 東日本大震災支援へ寄付
  • ■2019年10月
  • 交通遺児育英会へ寄付
  • ■2019年10月
  • 国境なき医師団へ寄付



フッターナビゲーション

2018.3.31 更新