あなたの不用品が子ども達の命を救い地球環境を守ります
あなたの不用品が子ども達の命を救い地球環境を守ります

寄付物資の集荷事例と募金・支援活動

このページでは皆様から集荷させて頂いた物資を紹介させて頂きます。 また私達が募金・寄付で支援させて頂いている、環境保護・災害支援(大震災等)・食糧支援・医療支援等を行われているNGO・基金等についても、紹介させて頂きたいと思います。





寄付物資の集荷事例と募金・支援活動





写真@ 面会に来た子どもたちと家族



写真A 帰国用かばん



写真B 子どもたちの帰国を空港で待つ家族



写真C 帰国した子どもと家族の再会



写真D 帰国した子どもと家族の再会



写真E ドイツへ向かうチャーター機にて



写真F ドイツへ向かうチャーター機にて



写真G 経済の発達がすすんでいるアンゴラ


平和村様からワールドギフト(&そのお客様方)宛に送って下さったお手紙(11月度)の内容を下記に記載致します。

----- 掲載画像について -----
11月、アンゴラへの援助飛行を行いました。
チャーター機によって元気になった子どもたちがドイツから家族が待っている母国へ帰り、その帰りの便で、治療が必要な子どもたちが アンゴラからドイツへやって来ました。

平和村では、アンゴラに向けた援助飛行を毎年2回、5月と11月に行っています。
援助飛行は、まず現地入りする平和村スタッフが、現地パートナー団体とともに、面会に来た子どもたちの中から、ドイツで 治療する子どもを決定します。
現地では治療ができず緊急性を要する症状を持っている子どもを連れてくるのです。

アンゴラで子どもたちや家族との面会を行っている時、ドイツでは今回の援助飛行で帰る子どもの帰国の準備をすすめます。
帰国する子どもは、一人1つずつ帰国用かばんを持って帰ります。
そのかばんの中には、衣類や思い出の品、写真、小さなおもちゃなども詰められます。

援助飛行のチャーター機は、帰国する元気になった子どもたちと帰国用かばん、現地へ送る援助物資をのせてドイツ・デュッセルドルフ 空港を出発しアンゴラへ向かいます。
ついに子どもたちは、帰国を首を長くして待っていた家族と再会するのです。
久しぶりに見る子どもたちが元気になっている様子を見る家族の喜びは、ここでは表せきられないほど大きなものです。

チャーター機がアンゴラへ到着してから数日後、今度は治療が必要な新しい子どもたちを乗せてドイツ・デュッセルドルフ空港へ 向かいます。
子どもたちの約半数は、空港から直接ドイツ各地の病院へ向かい、残りの半数は一度ドイツ・オーバーハウゼン市にある平和村施設に 滞在して検査等を受けながら入院する日を待ちます。

アンゴラは石油やダイヤモンドの資源が豊富であることから、現在アフリカの中で経済の発達が顕著な国の1つだと言われています。
しかし、その富は一握りの富裕層にしかわたっていないことから、多くの市民が衛生環境の悪い生活を余儀なくされています。

内戦が終結して10年以上が経ち、現在は地雷や銃で戦争の直接的な被害を受け、ドイツに来る子どもたちは少なくなりました。
しかし、劣悪な衛生環境やインフラがいまだに整っていないこと、また治療を行えず放置していたため、命とりとなるほど重症の 骨髄炎や火傷で苦しむ子どもたちが後を立たないのです。

現在、アンゴラがメディア等に取り上げられることはほとんどありません。
しかしドイツ国際平和村は、アンゴラやタジキスタン、ウズベキスタン、アフガニスタンのように「忘れ去られつつある国」の 子どもたちの支援を長期にわたって行っており、これからも支援を必要としている子どもたちがいる限り、私たちは地道に活動を 続けていきます。


----- お手紙より -----
ワールドギフト様、ご寄付にご協力くださった皆様

この度もドイツ国際平和村の活動にご協力くださり、誠にありがとうございます。
ドイツ国際平和村のスタッフ一同ならびに子どもたちに代わりまして、心より御礼申し上げます。
お気持ちをしっかり受け止め、ドイツ国際平和村の子どもたちや援助を待っている子どもたちのた め、大切に使用させていただきます。

アンゴラやタジキスタン、ウズベキスタン、アフガニスタンのように「忘れ去られつつある国」の子ど もたちの支援を長期にわたって行っており、今も世界中で多くの子どもたちが、ドイツ国際平和村の援助を待っています。
一人でも多くの子どもに支援できるよう、今後もドイツ国際平和村は地道な活動を続けてまいります。
ドイツ国際平和村のスタッフを代表し、重ねて心より感謝申し上げますとともに、これからも皆様とともに歩んでいけますよう祈っております。

(写真提供:ドイツ国際平和村


写真H 高層ビルと対照的なトタン屋根の家


写真I アンゴラの子ども


寄付実績&NEWS

お問い合わせ
  • ■2019年10月
  • WFP協会 国際連合世界食糧計画へ寄付
  • ■2019年10月
  • ワクチン支援寄付
  • ■2019年10月
  • WWFジャパン(世界自然保護基金)へ寄付
  • ■2019年10月
  • 日本赤十字 東日本大震災支援へ寄付
  • ■2019年10月
  • 交通遺児育英会へ寄付
  • ■2019年10月
  • 国境なき医師団へ寄付



フッターナビゲーション

2018.3.31 更新