コートジボワール環境保護活動とトーゴの村の方々支援

コートジボワール環境保護活動と
トーゴの村の方々支援

コートジボワール環境保護活動とトーゴの村の方々支援

コートジボワールで大掃除

コートジボワールで環境保護活動(清掃活動)を行いました。
作業は現地スタッフのマンバラたちと、呼びかけに応じてくれた村の若者たち・子供たちで行いました。
簡単そうに見えますが、時間がかかる作業、汚れる仕事、、、、そして、ゴミの処理はお金がかかる仕事です。
「一緒にみんなの生活エリアを綺麗にしよう!」
若者たちは、一生懸命に作業を行いました(*^_^*)
通りかかる多くの人々が目にする場所、そんな場所を大切にする。
綺麗になった様子を、見る人々みんなが気持ち良く感じます。
例え小さな活動であっても、この活動に参加してくれた若者たち、それを見た大人たち、身の回りの環境の変化を嬉しく思った人々の意識に変化があると思います。
大きな技術の発展や大規模な取り組みができなくても、そんな人々の行動の変化が未来を変えて行く事に繋がると思います。
環境をそこに住む人々が自分たちの手で綺麗にすることが重要です。
私たちはその裏方、きっかけを作ったり、彼らが負担できない事を負担してあげる事が重要だと考えています。
インスタグラムでもこの記事を投稿しています。
→ こちら

トーゴの村キャラクター服と母子笑顔

トーゴの村の方々。 村人たちの生活に、日本の物品が役立っています。
仮面ライダーの服(*^_^*)
歴代仮面ライダーの顔が並んでいるのだと思いますが、この後にもまだ何人か新しい仮面ライダーがいるのかも(詳しく無いのですいません)
何のキャラクターかわからなくても、絵やキャラクターが載っていたり、カラフルな服や日本語がかかれていたりする服は好まれています。
インスタグラムでもこの記事を投稿しています。
→ こちら

ぬいぐるみやおもちゃを寄付

ぬいぐるみやおもちゃ、クレヨンや色鉛筆など、とてもとても多くの需要があります。
世界中の子供たちが大好きな物(*^_^*)
ですが、日本では簡単に手に入るぬいぐるみやおもちゃは、高価な物でもない限りゴミとして捨てられ続けています。
もったいない・・・
クレヨンや色鉛筆、折り紙やシールなど、カラフルな物や可愛い物は子供たちだけでなく大人たちも大好きです。
こども用の食器や、絵柄やカラフルな模様が入った食器やキッチン用品は女性たちが喜ぶプレゼントに♪
1日の生活費が約200円以下の暮らし。
男性が1日肉体労働しても200円~400円程度の所得の暮らし。
そんな暮らしでは、身の回りの物の支援は家計を助ける支援になっています。
今使う物だけでなく、いつか使うかもしれない物は大切に取っておきます。
明確な目的がある物だけでなく、我が家で使う物だけでなく、、、、何かに使えるかもしれない物・親族や仲間の誰かが使える物は全てが喜ばれるプレゼントです。
インスタグラムでもこの記事を投稿しています。
→ こちら

職を失われた方々に食糧支援

タンザニアの職を失われた方々のご家庭に食糧支援。
世界中の非常に多くの方々が、所得が無い事や所得がわずかしかない事で食べて行く事に不安を抱えて暮らしています。
1日2食の食事をみんなが不安なく食べていける暮らしは、今後の人口増加による食糧不足も重なって、益々実現困難になって行きます。
全ての人々を助ける事ができなくても、たった一食の食事でも、不安なく楽しめる食事ができる事は無駄な事だとは思いません。
言葉では上手く伝えられませんが、助けを必要としている方々、助けを求めて来られる方々を完全に助ける事ができないから無視するのではなく、少しの助けしかできなくても助けたい。
物品の寄付・再利用活動を中心とした活動ですが、こういった食糧・食事の支援もできる範囲で継続していきます。
「物品の支援や再利用には関心が無いが、食への支援なら参加したい」
そういった方々も、ぜひご協力をお願い致します。
(頂いたコメントから)
困っている方に、その場で手を差し伸べることだけでは本当の解決にはならないと言われることがありますが
けれど、
たとえ”一瞬でも一食でも喜んでもらえる事”
もしかしたらそれすら無いかも知れない現状。そんな中で手を差し伸べてくれたら、きっと感謝の気持ちやこれからの希望にも繋がって行くと思います。
ほんの少しだけしか力になれない私は、この活動がとても有難いと思っています。

「様々な考え方があると思いますが、遠い日本まで助けを求めて来られた方々を小さな支援であっても協力してあげたいと思っています。ご協力ありがとうございます(*^_^*)」
インスタグラムでもこの記事を投稿しています。
→ こちら

靴やサンダルなどの履物の需要

ガンビアの子供たち。
裸足かボロボロになったサンダルで暮らす方々がほとんどで、靴やサンダルなどの履物がとても望まれています。
約4か月の雨季と、8か月の乾季の中での暮らしでも、折り畳み傘が使いやすいと言われています。
買い物時などに小さな子を日ざしから守る日傘としても使え、手を空けたい時は片づけれる。
以前からずっと喜ばれているぬいぐるみ、益々需要が増えています(*^_^*)
インスタグラムでもこの記事を投稿しています。
→ こちら

粉ミルクや紙おむつなど寄付

粉ミルクや紙おむつなど、ベビー用品はとても望まれています。
哺乳瓶、ベビーバス、抱っこベルト、歩行器、マタニティー服など、、、、所得がわずかしかない人々は、簡単に買う事ができません。
ブランケットやバスタオル、石鹸、おもちゃ、ぬいぐるみ、、、、様々な物が役立ちます。
衣類は汚れたり破れたりしやすい生活環境、洗濯はゴシゴシ洗って天日干し、、、日本よりも衣類の消耗はずっと早いです。
(頂いたコメントから)
マタニティ用のタイツは需要ありますか?(1回着用したのものになるのですが)また、産褥シートはどうでしょうか?

「ベビー用品、マタニティ用品(衣類等)の需要はとても多くあります。
たくさん集まる物ではありませんので、ぜひご同梱下さい(*^_^*)」
インスタグラムでもこの記事を投稿しています。
→ こちら

粉ミルクや紙おむつなど寄付

ナイジェリアの子たち。
弁当箱も人気があります。
蓋つきのタッパーも同様ですが、可愛い絵が入っていたりカラフルな物が特に望まれています(*^_^*)
子ども用の絵柄が入った食器も望まれています。
弁当を入れて使う用途では無い場合が多いですが、小物を入れたり砂遊びなどの道具にしたり、可愛い物をほとんどもっていないので大切に飾っていたり。
カラフルな紙、、、、折り紙も世界中の子供たちが大好きな物。
シールやおもちゃのアクセサリー、キーホルダー、色鉛筆やクレヨンなど、、、、可愛い物やカラフルな物が大好きです。
インスタグラムでもこの記事を投稿しています。
→ こちら

ワールドギフト 寄付事例・海外画像など

ワールドギフトの公式SNSアカウントです。フォロー・応援をよろしくお願い致します。

Back to top

あなたの支援・ご協力が必要です!
WE NEED YOUR SUPPORT & COOPERATION

寄付金で支援
DONATION

詳細はこちらから

不用品で支援
REUSE

詳細はこちらから
COPYRIGHTS © 特定非営利活動法人 ワールドギフト ALL RIGHTS RESERVED