シエラレオネの子供たちへ食事支援

シエラレオネでの
食事食糧支援

シエラレオネの子供たちへ食事支援

シエラレオネの子供たちへ食糧支援

シエラレオネの子供たちへ食糧支援

シエラレオネ (西アフリカ)の子供たちへの食事支援です。
「お母さんお腹すいた。何か食べたい。」と簡単に言えない・・・、言ったとしても食べ物をいつでも気軽に出せるような状況ではない人々。
子供たちへの食事の支援要請は毎日沢山あります。
家計を助ける支援、喜ばれています。
現地パートナースタッフ(女性)と共に、子供たちのために女性たち(お母さんたち)は料理作りに積極的に協力して下さります。
日本の皆さまのご支援は、子供たちだけでなく、関わる大人たちもみんなが喜んでくれる支援に(*^_^*)
「ありがとう日本」

ランドセル寄付手離し方について

ランドセル寄付手離し方について

日本で6年間、子供たちの成長を見守って来たランドセル。
まだまだ程度が良くて、使えるランドセル。
思いが詰まったランドセルも、日本では沢山捨てられてしまっています。
自分が使っていたランドセルが「知らない間に家からなくなっていた(捨てられていた)」と、大人になってから気付く事がよくあるようです。
私もそうでした。
小学校の時に使った、鍵盤ハーモニカやリコーダーも。
登下校で使った黄色帽子や、プールの授業に使っていたプールバッグなども。
中学高校で使った通学鞄や幼稚園(保育園)に持って行っていたバッグやリュックも、制服も、、、いろんな物が自分で判断する事なく、知らない間に無くなっていました。
もったいない・・・
「手離し方を自分で考えて決めたかった」 すでに遅いですが今でも思います。
今の子供たちには、同じような悔いが残らないように判断してもらいたい。
(頂いたコメントから)
こんにちは^_^ご活動にご協力をしたいのですが子供服の冬物は送っても大丈夫でしょうか?
写真を見てますと、暑い国が多く見られたのでよかったら返事お願いします

「分厚すぎる真冬のコートなどは一度に沢山扱う事は難しいので、企業や店舗在庫など多量の場合は避けて下さい。一般のご家庭で他の物品と一緒に同梱して頂ける程度の少量でしたら、季節を気にせず入れて頂いて結構です(*^_^*)」

ニット帽、マフラー、手袋、ひざ掛け毛布の需要

ニット帽、マフラー、手袋、ひざ掛け毛布の需要

タジキスタン(中央アジア)の児童施設の子どもたち。
施設の子たちの生活・学習に日本の皆様の物品が役立っています。
日本の季節に関係なく、「ニット帽、マフラー、手袋、ひざ掛け毛布」の需要が多くあります。
集まり難い物品で不足しています。
水筒も需要が多くあります。

バッグはどんな物も寄付

バッグはどんな物も寄付

バッグ類は高価で簡単に買えない物。
色、柄、素材の種類を問わず、(破れにくい物なら)どんな物も望まれています。
バスタオルはひざ掛け毛布と同様に望まれています。
出先で子供が寝てしまった時などでも、敷いたり掛けたり使いやすい。
持ち運びに便利で、汚れても簡単に洗って干したりもしやすい。

ぬいぐるみたちに第二の命を

ぬいぐるみたちに第二の命を

小さなぬいぐるみも人気があります。
日本では簡単に捨てられてしまいがちな小さな物たち。
需要が多く、とても扱いやすい物品です。
ゴミとして捨てられてしまうと、この世界から消えてしまいます。
程度が悪くないぬいぐるみたちに、第二の命を与えて欲しい。

サッカーボール寄付

サッカーボール寄付

ボールが一つあれば子供たちは仲間たちと楽しく遊べます。
サッカーボール、バレーボール、バスケットボール、ラグビーボールなど種類を問いません。
また、フリスビーやけん玉、縄跳び、トランプなども大好きです。
ランドセルや子供服も、大切に使ってくれます(*^_^*)

ぬいぐるみは大活躍

ぬいぐるみは大活躍

子供たちへのプレゼントに、ぬいぐるみは大活躍(*^_^*)
国や地域、性別や年齢を問わず、ほとんどの方々はぬいぐるみが大好きです。
キーホルダーのような小さなぬいぐるみも、大きなぬいぐるみも。

ワールドギフト 寄付事例・海外画像など

ワールドギフトの公式SNSアカウントです。フォロー・応援をよろしくお願い致します。

Back to top

あなたの支援・ご協力が必要です!
WE NEED YOUR SUPPORT & COOPERATION

寄付金で支援
DONATION

詳細はこちらから

不用品で支援
REUSE

詳細はこちらから
COPYRIGHTS © 特定非営利活動法人 ワールドギフト ALL RIGHTS RESERVED