不衛生な水を二度と飲まなくて良いように

不衛生な水を二度と
飲まなくて良いように

ウガンダでの安全な水支援

ウガンダでの安全な水支援

ウガンダでの安全な水支援

不衛生な水の使用を2度としなくて良いように、、、、
ウガンダの村への「安全な水」支援、継続中です。
その他の水支援関連投稿もお時間がある方はご覧ください。
村人たちの命を守る水の支援を、これからも責任を持って継続します。
※安全な水、、、その国で使用が推奨されている基準を満たしている水。

世界の誰かの宝物に

世界の誰かの宝物に

衣替え、大掃除、サイズが合わなくなった、、、、日本では簡単に買える服は簡単に捨てる事もできます。
程度が悪くない物でも簡単にゴミとして処分されてしまう社会。
もったいない・・・
日本の皆様が、「捨てない」選択をされた物は、世界の誰かの宝物になるかもしれません。

南アフリカ共和国の村へ寄付

南アフリカ共和国の村へ寄付

南アフリカ共和国の村。
日本のご家庭で使われなくなった物たちが役立っています。
買ってから一度も使われなかった物、一度か二度だけ着ただけの服、1年経ったらサイズアウトしてしまった子供服や靴、タオルやキッチン用品の買い替え、、、、
日本で購入された物たちは、捨てられてしまうまでに何回位使われているのだろう? と思う事があります。
答えはわかりません。
壊れたり破れたりして「使えない状態」になってから捨てられる物は良いとして、「まだ使える状態(ゴミでは無い状態)」で捨てられる物が捨てられているのを見かけると「日本は贅沢な国」だと感じてしまいます。
まだ使える物を粗末にする日本から、役立てる日本へ。

使いかけの鉛筆も使用できます

使いかけの鉛筆も使用できます

削った鉛筆、使いかけの鉛筆も使用できます。
※長さ残量が「半分以上残っている物」を基準に、短すぎる物は避けて下さい。
鉛筆削りもなるべく一緒に。
歯ブラシは未使用品のみ使用できます。
特別な物でなくても、物を買ってもらったり、誰かからもらうような経験がほとんどない子供たちは「もらえる事」を純粋に喜んでくれています。
笑顔がかわいい♪

トーゴのデボラちゃん4さいになりました

トーゴのデボラちゃん4歳に

トーゴのデボラちゃんは、4月6日に誕生日でした。
4歳になりました。
誕生日当日、病院での治療も受けました。(4/6 現地)
デボラちゃんは昨年、誤って飲んだ液体により食堂が腫れあがり爛れ、口から何も食べたり飲んだりできない状態になりました。
11月に行った手術の支援により口から液体を飲めるようになりました。
当時の処置の様子はこちらを。
https://www.instagram.com/p/CHFQnnNl4RV/
その治療後の状態はこちらを。
https://www.instagram.com/p/CHFg_6Nl5I1/
それでも継続的な治療は必要です。
現在も引き続きデボラちゃんの治療支援を継続しています。

家計を助ける支援。

家計を助ける支援。

所得がわずかしかない方々、生活に余裕がない方々に、身近な物・日用品の支援はとても喜ばれています。
健康で文化的な最低限度の生活が保障されない人々、少しでもお金を生きて行くために使用して欲しい。
食費や医療費に少しでも残して欲しい。
家計を助ける支援。麦わら帽子やニット帽も

帽子は普通のキャップはもちろん、麦わら帽子やニット帽も。。

帽子は普通のキャップはもちろん、麦わら帽子やニット帽も。

カバンや服のプレゼント、喜ばれています。
ジーパンも人気があります(*^_^*)
帽子やベルトも需要が多く、不足しています。
帽子は普通のキャップはもちろん、麦わら帽子やニット帽も。
ニット帽は需要が多く不足しています。

ワールドギフト 寄付事例・海外画像など

ワールドギフトの公式SNSアカウントです。フォロー・応援をよろしくお願い致します。

Back to top

あなたの支援・ご協力が必要です!
WE NEED YOUR SUPPORT & COOPERATION

寄付金で支援
DONATION

詳細はこちらから

不用品で支援
REUSE

詳細はこちらから
COPYRIGHTS © 特定非営利活動法人 ワールドギフト ALL RIGHTS RESERVED